JSCE

土木学会選奨土木遺産

トップページに戻る

<< prev.    一覧リストに戻る

若松港築港関連施設群

わかまつこうちっこうかんれんしせつぐん

福岡県北九州市

若松港築港関連施設群

  • 若松港築港関連施設群は、筑豊炭田からの石炭の積出基地として開発整備され、大正期には日本最大の石炭積出港として繁栄し、日本の近代化に大きく貢献した。
  • 竣工年:1890(明治23)年~1935(昭和10)年頃
  • 令和元年度選奨土木遺産

<< prev.    一覧リストに戻る


© Japan Society of Civil Engineers