土木学会 刊行物案内


書籍詳細情報

 トンネル・ライブラリー第32号 実務者のための山岳トンネルのリスク低減対策

表紙イメージ
書籍データ
コードNo.P967
ISBN978-4-8106-0967-7
編集トンネル工学委員会 技術小委員会
山岳トンネルのリスク低減に関する
検討部会
発行年月2019/6
版型:頁数A4判,396ページ ,並製本
重量1,157g
本体価格\4,000
税込定価\4,400
会員特価\3,960
送料\640
 [目次]  


−山岳トンネル工事に携わる実務者に向けた事例に基づくリスク低減対策のための解説書−

 本書は過去の山岳トンネルにおける事故事例に基づくリスク要因とその対応について,分析・評価するとともに,今後の山岳トンネル建設に携わる実務者に向けて,計画・調査・設計,施工,維持管理といった各段階における適切なリスク対応策とリスク低減に向けた提言を,検討段階における相関図や模式図を用いてわかりやすくとりまとめたものです.
 本書に取りまとめたリスク低減対策を参考にしていただき,今後のトンネル工事においては,過去に発生した不具合や重大事故が未然に防止されることを期待しています.

買い物かごに入れる
  [前のページに戻る]